明るいおとなのかんもくしょうと非定型うつ

主に場面緘黙症とうつについての記事をシリアスに面白おかしく愚痴愚痴と書いていこうとおもいます。たまに料理の話も。

生まれて来てごめんなさい

自分を責めてしまう緘黙症。

親に心配をかけてしまう、それが場面緘黙症です。

ましてや学校や会社でなく、

親に話せない緘黙症であったら、、。

 

私の場合はそれです。親と普通に話せません。

いま、やっと、こうやってブログで思いを綴れるようになれました。

それくらい自分を追い詰めてしまってきたんだと思います。

こんな悩みを持っている人、この国にいるんでしょうか。おそらくそう簡単には見つかりません。

いたとしても、こうやって発信しているのを見つけてくれる人はなかなかいないと思います。

 

でも、つらいときはここで発信しようと思います。誰かに見つけてもらえなくても。慰めてもらえなくても。

文字にするだけでも、緘黙症は、この苦しみは少しでも楽になると思うからです。

 

痛い、重いと思われるのはあまり気にしていません。いつでも辞められるし。

誰かのためとかではなく自分のためです。

死にたいと考えるときもあるけど、それまでは自分は大切にしようと、少なからず思っている次第です。